BA

サービス予約サイトをよりユーザー視点で企画・構築

プロジェクト概要

伊藤忠エネクス様が展開するカーライフサービスブランド「カーライフスタジアム(カースタ)」。さまざまなクルマに関するサービスの中で、BAはレンタカー予約サイトの構築をお手伝いしました。
構築にあたって伊藤忠エネクス様とBAが一番重要視したのはレンタカーサイトを利用されるユーザーが得られる体験の向上でした。

お客様: 伊藤忠エネクス株式会社
提供サービス: 企画、UI/UX設計、マーケティングサイト
業種: レンタカー

チャレンジ

既存のレンタカーサービス提供会社だけでなく、カーシェアリングサービスなど、ますます競争が激しくなる事業環境の中、レンタカーを予約するユーザーのニーズや欲求を満たすことのできる予約サイトにすること。

アプローチ

レンタカーサービスのターゲットに近しい方へインタビューを実施し、レンタカー予約の際に気になること、知りたいこと、実行したいことを明確化し、ペルソナやカスタマージャーニーマップを作成。それらのアウトプットをもとに、サイト構造、コンテンツ、予約画面などを設計しました。これまで隠れていたユーザーのニーズが見えてきたことで、レンタカーサイトを利用されるユーザーの体験向上を図りました。また、静止画だけではなく、実際に操作ができるデザインモックをプロジェクトの初期段階でレビューいただくことで、プロジェクト進行のスピードアップとクライアントやシステム会社との相互理解を図り、既存システムとのつなぎ込みと実施をスムーズにおこなっています。

成果

他社サイト調査やヒューリスティックによる定性的な調査に加えて、実際のユーザーに近い生活者の声を拾うことでお客様のニーズを満たすだけでなく、予約機能の向上も図ることができました。カースタレンタカーのサービス向上と顧客満足度向上に向けて今後も支援していきます。