セッションの用語解説

セッションを一言でいうと?

Webサイトに訪れたユーザーが離脱するまでの一連の行動のこと。

もっと詳しく解説

Webサイトにおけるセッションとは「訪問」と同義で、ユーザーがWebサイトに訪れてから離脱するまでの一連の行動のことです。
つまりWebサイト内でユーザーがページ移動をしたり、何ページ閲覧しても、その行動はすべて合わせて1セッションとして計測されます。
しかし同一Webサイト内でのページ移動でも、30分以上間隔が空くと別のセッションとして計測されます。

またよく混同されますが、
ユーザー数:Webサイトの閲覧に利用されたブラウザ数
PV数:Webサイト内のページが表示された合計数
のように定義されます。

関連ワード

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。