ペルソナの用語解説

ペルソナを一言でいうと?

自社の商品・サービスを利用する顧客の中で最も重要な人物モデルを作り、実際にその人物が実在しているかのように年齢や性別などのパーソナリティーを設定すること。

もっと詳しく解説

プロジェクトの方針や施策の方向性を決めていくために、ペルソナという一人の代表的な人格を設定します。
その人格に年齢や性別、職業、正確、趣味、ライフスタイルなどのパーソナリティーを肉付けしてペルソナを明確にすることで、社内外問わずプロジェクトに参画するメンバー全員で具体的なターゲットを共通認識として共有することができます。

また、客観的に設定したペルソナを想定してプロジェクトを進めることで、ユーザー視点の精度を高めることができ、よりユーザーが求める商品・サービスへブラッシュアップすることができます。

ペルソナを設定する際は思い込みや先入観に囚われず、SNSや口コミなどインターネット上の情報も参考にすることが重要です。
実際のユーザーや顧客に直接インタビューを実施して意見を取り入れることも有効です。
ここで設定したペルソナを元にカスタマージャーニーマップも合わせて作成すると、より根拠に基づいたWebサイト設計が可能となります。

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。