OGSMの用語解説

OGSMを一言でいうと?

目的、ゴール、戦略、評価の4つの軸で企画やプロジェクトを整理するマーケティングのフレームワークのこと。

もっと詳しく解説

OGSMとはObject,Goal,Strategies,Measurementsの頭文字を取った言葉で、目的、ゴール、戦略、評価の4項目で企画やプロジェクトを整理するマーケティングフレームワークを指します。

プロジェクトのあるべき姿として目的とゴールを設定して、その実現のために戦略を策定。
そして最後に一連のプロジェクト進行に対して評価をすることで、次のプロジェクトに活かします。

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。