ニューロマーケティングの用語解説

ニューロマーケティングを一言でいうと?

脳科学に関する知識や通説、技術を活用したマーケティング手法のこと。

もっと詳しく解説

ニューロマーケティングとは、脳科学の知見を活かして消費者の無意識下の行動や感情を読み取るマーケティングの手法です。
アンケート調査やインタビュー調査などで消費者の感情や意識を言語化するのではなく、ユーザーが無意識におこなう行動や感情変化を、消費者の主観や偏見を通さずに調査することができます。

たとえば、Webサイトを閲覧するユーザーの目線の動きや集中を計測するアイトラッキングや、ユーザーの微妙な心理やアクションを読み取る表情認識などが挙げられます。

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。