L2Fの用語解説

L2Fを一言でいうと?

Layer 2 Forwardingの略。リモートアクセス用に考案されたVPN用の通信規約のこと。

もっと詳しく解説

L2Fとは、米シスコ社がリモートアクセスのために考案したVPN用のレイヤ2トンネリング・プロトコルです。
L2Fでは、トンネリング(仮想回線)接続の提供のみで暗号化の機能は提供されません。また基本的には、シスコ社独自の仕様であるため、対応機器が限定されています。

PPPをカプセル化してトンネリングするための仕様はPPTPと同様ですが、現在L2Fが使用されることはほぼなく、L2FとPPTPを組み合わせたL2TP(Layer 2 Tunneling Protocol)に統合され、標準化されています。

関連ワード

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。