IPアドレス(制限)の用語解説

IPアドレス(制限)を一言でいうと?

インターネット上の機器を特定するための情報のこと。

もっと詳しく解説

インターネットではネットワークに接続している機器に個別のIPアドレスをつけて、情報の送信元、送信先を指定できます。
(PCもスマートフォンも単体のWebカメラなども機器の1つです。)
IPアドレスにはIPV4とIPV6の2種類があり、利用するネットワークによってどちらが利用できるか変わります。
会社からインターネットに接続する機器(ルーター)にもIPアドレスがあるので、その機器のIPアドレスだけアクセスできるようにすることで、Webページ、FTP、SSHなどを会社以外からアクセスできないようにすることが可能です。
なお一般に会社内で使うPCなどはLAN(ローカルエリア・ネットワーク)の中で個別にIPアドレスを与えているので、LANの中でのみ有効なIPアドレスになります。

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。