ヒューリスティック分析の用語解説

ヒューリスティック分析を一言でいうと?

Webサイトやアプリがユーザーにとって使いやすいかどうか、専門家が経験則をもとに評価をつける分析手法のこと

もっと詳しく解説

ヒューリスティック分析とは、UI/UXデザイナーなど経験豊富な専門家によってWebサイトやアプリのユーザビリティを評価する分析方法です。
対象となるWebサイトやアプリの達成目標(コンバージョン)、ターゲットなどの情報を明確にした上で分析範囲を設定し、独自に定めた分析指標に沿って分析を実施します。

ヒューリスティック分析は最小限の作業者で実施できるためコストが安く、また開発途中のプロトタイプやデザインの段階でも実施が可能です。

一方でこの分析手法は実施する人間の主観が入りやすく属人的になり得るため、分析担当者の知識量や経験則が分析結果に大きく影響を与えます。

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。