Google for Jobsの用語解説

Google for Jobsを一言でいうと?

求人情報をサーチしていると思われるキーワード(クエリ)で検索したユーザーに対して、キーワードに適した求人情報が検索結果の上部に表示されるGoogleの機能のこと

もっと詳しく解説

Google for Jobs(Googleしごと検索)は、Googleのクローラーを活用した求人情報の検索機能です。
世界中のWebサイトをクロールして求人情報や転職情報を読み込み、検索ユーザーにとって最適と思われる求人情報を提供します。

このGoogle for JobsはSEOの効果を受けず、リスティング広告と同様に、オーガニックの検索結果よりも上部に表示されます。
またIndeedなどの転職サイトの企業レビューがGoogle for Jobsにも表示される場合がありますが、その際はオーガニック検索結果に表示されるIndeedよりも上位に表示されます。

しかしGoogle for Jobsはあくまで求人情報をサーチするツールに過ぎないので、求人情報の作成機能や応募者管理機能は含まれていません。

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。