コンポーネントの用語解説

コンポーネントを一言でいうと?

ページの構成要素を表す部品または組み合わせのこと。

もっと詳しく解説

コンポーネントという言葉自体はあらゆる分野で使われています。
Webにおけるコンポーネントとは、具体的にはページを表現するための「ヘッダー」「フッター」「見出し」「パンくず」「ナビゲーション」「ヒーローイメージ」「段落」などの決まった表示部品の事を指します。
大規模サイトを制作する際には、コンポーネントでサイトを構成することで、一貫性のあるデザインや統一したインタラクションでユーザーに迷いを与えないサイト制作ができるメリットがあります。

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。