平均セッション時間の用語解説

平均セッション時間を一言でいうと?

1セッションあたりのWebサイトの平均滞在時間のこと。

もっと詳しく解説

平均セッション時間とは、1セッションにおけるWebサイトの平均滞在時間です。
ユーザーが訪れたページごとに滞在時間を計測して、その平均時間を算出しています。
平均セッション時間は、特定のグループごとにWebサイトの滞在時間の傾向や特徴を調べるときに有効です。

ちなみに1ページあたりの滞在時間は、ページの閲覧を開始した時刻から次のページの閲覧を開始した時刻までの時間を算出しています。
しかし1セッション内の最後に訪れたページ(離脱前の最後のページ)の滞在時間は計測できず、0として計算されます。

関連ワード

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。