3C分析の用語解説

3C分析を一言でいうと?

Customer(消費者)、Company(企業)、Competitor(競合)の3つの属性について分析すること

もっと詳しく解説

3C分析とは、Customer(消費者)、Company(企業)、Competitor(競合)の3つの属性について分析することでマーケティングの戦略を検討することです。

市場分析、自社分析、競合分析の3つをおこなうことで、ターゲットの特徴をより明確化し、競合となる他社と比較した際の自社の強みと弱みを抽出することができます。
3C分析をおこなった上で、マーケティング戦略や施策の方針を検討しましょう。

ビジネス・アーキテクツについて

BA(ビジネス・アーキテクツ)は「情報収集・分析」や「戦略の立案」、「企画・計画」、「サイト構築・制作」、「運用・測定」まで、コミュニケーション領域におけるさまざまなソリューションを提供しています。