サービス戦略策定

戦略の見直しが迫られている

スマートフォンやSNSの普及により、ここ数年でユーザーの行動には大きな変化が起きました。ユーザーに適切な情報を適切なタイミングで届けることが求められているなか、企業のデジタル戦略も見直しが迫られています。

こんなお客様におすすめ

  • ビジネス環境の変化にともなって、マーケティングそのものを見直したい
  • 顧客とのダイレクトなコミュニケーションを、より早く、効率的に推進したい
  • サービスサイトのパフォーマンスを改善したい。一緒に施策を考えてほしい

サービス特長

BAの戦略策定支援サービスはビジネスの原理原則を明らかにすることを目的に実施します。 すなわち「誰が(Who)何を(What)どのように(How)届けるか」を明確にすることです。ウェブサイトのパフォーマンス向上やデジタルマーケティング施策の実施など、この原則に従って、フォーカスすべきことを決め実行に移すためのプランを策定します。

図版

対応領域

デジタルマーケティング
戦略策定

サービスサイトの
費用対効果の向上

既存ビジネスの
デジタル化支援

導入ステップ

図版

1

課題整理

お客さまのビジネスと事業環境を理解した上で、自社・競合サイト、ターゲットユーザーの調査・分析などを行い、現状の課題を仮説ベースで整理します。

2

インタビュー

ビジネスオーナーインタビュー、ターゲットユーザーインタビューを通じて、ビジネスニーズやサイトに求められる役割・機能、ターゲットユーザーのニーズを把握します。

3

要件整理

サイトの現状と将来のあるべき姿を踏まえた上で、目指すべきゴールを設定し、その実現に必要な戦略や施策の方向性、システム要件などを整理します。

4

プラン策定

サイトコンセプト、ハイレベルの構造設計、コンテンツ・機能、KGI/KPIなどを定義しあるべきサイトの姿を明らかにします。さらにその実現に必要なシステム化施策やプロジェクト計画を立案します。

5

プラン実施

策定したプロジェクト計画に従ってプランを実施します。

6

定期的なプランの見直し

定期的にパフォーマンス調査を行い、その結果に基づいて戦略そのものやサイトのあり方、施策内容を見直し、反復的に改善をはかります。

主なアウトプット

図版

インタビュー・調査レポート

お客さまからの情報インプットやサイトの調査・分析結果から現状の課題と将来への可能性を検討し、今後のサイトやウェブコミュニケーションの方向性を提示します。

図版

サイト戦略定義

サイトのあるべき姿を明らかにします。サイトの役割やコミュニケーションシナリオ、基本構造などの戦略を、BAのこれまでのサイト構築の知見を活かして提示します。

図版

ロードマップ

あるべきサイトの姿を実現するための計画を具体的に策定したものです。マイルストーンを時系列で設定し、ゴールの実現までにクリアすべき課題を明らかにします。目標の共有やプロジェクト推進には不可欠のドキュメントです。

お問い合わせ