運用設計・ガバナンス

クオリティの維持と円滑な運営を同時に実現する

事業環境、消費者・顧客のマインドや行動の変化に合わせ、重要な顧客接点であるウェブサイトもスピーディに対応していく必要があります。その中でサイトのクオリティを維持しながら、円滑な運用を同時に実現するためには、運用体制の再編成やルールの策定などのガバナンス施策が不可欠です。

こんなお客様におすすめ

  • 古いサイトと新しいサイトが混在している。全体を見直して、効率的に運用したい
  • 各部門ごとに最適化されたサイトを運営してきたが、全体最適の視点で見直しをしたい
  • 海外拠点でもサイトを立ち上げているがデザインがばらばら。統一したい
  • サイトの更新をタイムリーに実行するためのシステム導入したい

サービス特長

ガバナンス施策は、運用体制、ルール、システムの3つの視点からアプローチします。運用体制は、現場の課題とビジネスニーズの両面から、ゴールを設定し、最適な体制の導入を支援します。ルールは、トレードオフになる更新性と自由度の関係を要件に合わせて整理し、ガイドラインに落とし込みます。またサイト運用の基盤となるシステム、前述の体制とルールの要件を明確にした上で、システム化の範囲を見極め、お客様の要件にあったシステムの選定と導入を実施します。

図版

導入ステップ

図版

1

現状把握・評価

サイトの運用・運営状況についてヒアリングなどを通じて把握します。将来のサイト拡張プランやビジネスゴールなどの情報も踏まえた上で、課題を明らかにします。

2

要件定義

現状の課題に基づいて求められるガバナンス上の要件を、運用体制、ルール、システムの各観点から明確にし、定義します。

3

ソリューションの検討

定義された要件に基づいて、具体的な対応施策などのソリューションを検討し、提示します。合わせてお客さまの状況に合わせた導入計画も提示します。

4

導入サポート

各施策をプロジェクト計画に沿って実施あるいは導入していきます。

5

導入後の継続的な改善

ガバナンス施策の導入・実施後は、継続的にその効果や影響を評価し、必要な改善や追加の施策の実施を提示し、その実行をサポートします。

 

 

 

主なアウトプット

図版

運用プロセス設計

お客さまの運用に対する要望や課題、客観的評価に基づいて、サイトの運用・運営に関する体制提案およびコンテンツの更新や開発など、日々のサイト運用に関わるプロセスを策定したものです。

図版

運用・運営マニュアル

サイトの運用・運営に必要なマニュアルを整備します。デザインや実装に関するガイドライン、運用ワークフローやタスク管理のルールを定義したものです。

図版

システム評価レポート

ガバナンスを実現する基盤としてのシステム導入も重要な施策です。例えばCMS導入に当たっては、複数の製品を客観的に評価したレポートを作成し、最適なソリューションの選択を間違いないものとします。

お問い合わせ